生活習慣病予防

ローヤルゼリーの摂取量の目安

ローヤルゼリーを摂取するときに考えたいのが、どれくらいの量が適量かという点です。
ただ基本的に、ローヤルゼリーは薬ではないので一日これ以上のんではいけませんというルールみたいなものはありません。
薬の場合は効果が強いだけに、副作用が懸念されるのである程度のルールがありますが、ローヤルゼリーにはありません。

しかし、目安にすることができるのが、日本健康、栄養食品協会がかかげている500mg~3000mgとなっています。
当然たくさん食べればそれだけ効果を期待できるというものでもないので、この基準を参考にできます。
もし食べ過ぎてしまうと、お腹を壊してしまう人がいます。

それくらいのものです。
アレルギーを持っている人は当然反応してしまうことがあるかもしれませんし、最初にかかりつけの医師に確認しておくのが賢明です。
また生ではなくサプリメントでの摂取を考えているのであれば、きちんとパッケージに書かれている摂取量を守る事が大切です。

それは一番効果が出る量をメーカーが研究して調べて出しているわけですので、その通りに従うことが一番です。
このように、摂取量は基準となる500mg~3000mgを目安にすることができます。
摂りすぎはなんでもよくありません。
ローヤルゼリーも然りです。

このページの先頭へ