生活習慣病予防

ローヤルゼリーは新鮮なものを

ローヤルゼリーは、働きバチが女王バチのために体内で分泌する液です。
つまり、生ものですので、鮮度があります。
当然ですが、鮮度が高ければ高いほど、栄養価が高いと言えます。

ローヤルゼリーにも種類があります。
一つ目は生です。
これはそのままローヤルゼリーを食べるというものですが、ローヤルゼリーは酸味があります。

そして保存方法が難しいという弱点も存在します。
しかし、この生で食べるというのが一番栄養価が高く魅力的な摂取方法であると言えます。
もう一つが乾燥タイプです。

ローヤルゼリーを瞬間冷凍させてそれを乾燥させたものです。
保存が効くというメリットがありますが、残念ながら栄養価が生程は高くありません。
そして最後がサプリメントに加工されたものです。

サプリメントの場合は注意して見たいのが、ローヤルゼリーがどれだけ含まれているかという点です。
含まれる量が少なければそれだけ他の物質も含まれているということですので、最初に調べる必要があります。
この様に、商品によって鮮度が変わってきます。
新鮮なものを摂取したいのであれば、できることは養蜂場からお取り寄せするのが一番効果的です。
そうすることで、確実に採れたての新鮮なものを摂取できます。

このページの先頭へ